エクスカリバー ラスベガス ホテル

スポンサーリンク


 

エクスカリバー(Excalibur)の特徴

中世ヨーロッパにタイムスリップ

5世紀末ごろの点説的英王国、アーサー王時代がホテルのテーマ。エクスカリバーとはアーサー王の剣の名前にちなんだ名前。

 

地下には子供向けゲームセンターがあり、子連れファミリー族も十分楽める設計になっているということと安い宿泊料金で大型ホテルライフを満喫でき、またレストランでは低料金でそこそこ立派な料理が楽しめるとあって、予算重視派からの評価は高いです。

 

立地も「新フォーコーナー」と呼ばれる交差点の一画にあり、向かい側のMGMグランドやトロピカーナ、ニューヨークニューヨークへはエスカレーター付き歩道橋でに行けます。
また、「ピラミッド」のラクソーホテルやマンダレイベイホテルとは無料モノレールで結ばれているなど、利便性も非常に高いです。

 

 

エクスカリバー 基本情報

  • 住所 3850LasVegasBlvdS.
  • Tel 702-597-7777
  • HP オフィシャルサイト
  • 客室数 4008室
  • 開業年 1990年
  • スタンダード $55~$200
  • スイート $200~$400

 

 

重厚感あるれる客室

客室タワーは4棟あり、カジノの東西南北の四隅に位置しています。内装は重厚感のある色使いで、中世風。

 

 

人気のプール

プールは非常に人気があります。
ファミリーの宿泊者が多いだけに、子供も多く、にぎやかな時も。
のんびり過ごしたい人には不向きです。

 

 

豊富なレストラン・ショッピング・娯楽施設&格安ブッフェ

2階には中世の村をイメージしたエリアに20軒近いショップと5つのレストランが並びます。
リーズナブルな料金のバフェ、ザ・ラウンド・テーブルは人気で常時混雑しています。格安ですが、味は微妙との声も。
フロアの中央のステージでは、マジックなどの無料ショーなども行っています。
また多い日は一日に100組もの結婚式が行われる人気のチャペルもあります。

 

地下には広い子供向けゲームセンターがあり、子連れファミリー族も十分楽める設計になっているということと、すべてにおいて近隣ホテルに比べ安いです。
安い宿泊料金で大型ホテルライフを満喫でき、またレストランでは低料金でそこそこ立派な料理が楽しめるとあって、予算重視派からの評価は高いです。



 

関連ページ

ラスベガスのホテルの特徴
ラスベガスのホテルは他のホテルとちょっと違います。ラスベガスのホテルの特徴をよく理解して上手に活用しましょう。
パリスの特徴
テーマはパリ。ホテルのシンボルでえあるエッフェル塔も。ラスベガスで人気のパリスにはエンターテイメント性を備えたいろいろな施設が整っています。
ベラッジオの特徴
テーマは北イタリアのコモ湖の湖畔の村。圧巻なのは、コモ湖をイメージして造られた人造湖。
ベネチアンの特徴
敷地内に一歩足を踏み入れると、そこは石畳が広がる中世の世界。ベネチアンのホテル情報の紹介。
マンダレイ・ベイの特徴
『アジアの楽園』をテーマにしたホテル。ゴールドメタリックのタワーが眩しい。マンダレイ・ベイのホテル情報の紹介。
ニューヨーク・ニューヨークの特徴
自由の女神がシンボル、テーマは1930~40年代のマンハッタン。ニューヨーク・ニューヨークのホテル情報の紹介。
ルクソールの特徴
最新技術を駆使して古代エジプトの世界を見事に再現したテーマホテル。ルクソールのホテル情報。
ミラージュの特徴
テーマは南国ポリネシアのリゾート。敷地内は、南国の緑豊かなオアシスが広がる世界。ミラージュのホテル情報。
MGMグランドの特徴
世界最大級の規模を誇る巨大ホテル。MGMグランドのホテル情報。
バリーズの特徴
道路から入口までのアプローチは約60m。ガラスのトンネルに覆われた動く歩道とエスカレーターで結ばれている老舗ホテル。バリーズのホテル情報。
フォーシーズンズの特徴
マンダレイ・ベイの35~39階部分がフォーシーズンズの客室というユニークなスタイル。
シーザース・パレスの特徴
テーマは古代ローマ帝国。前庭の大きな池には噴水が配置され、大理石や御影石の列柱が連なっています。シーザース・パレスのホテル情報。
モンテカルロの特徴
上品な白亜のホテル。名前の通り、モナコにあるモンテカルロ・ホテルをモデルに造られました。モンテカルロのホテル情報。
フラミンゴ・ラスベガスの特徴
フラミンゴの羽をかたどったピンクの華やかなネオンサインは、ラスベガスのシンボル的存在。フラミンゴ・ラスベガスのホテル情報。
トレジャー・アイランドの特徴
派手な演出の海賊船ショーが人気。トレジャー・アイランドのホテル情報。
リオ・オール・スイートの特徴
リオのカーニバルをテーマにした大人が楽しめる高品質のエンターテイメントが揃っているホテル。リオ・オール・スイートのホテル情報。
ラスベガス・ヒルトンの特徴
ラスベガスコンベンションセンター (LVCC)が目的なら、このホテルに泊まる価値は大。ラスベガス・ヒルトンのホテル情報。
ハードロックホテルの特徴
正面玄関前の屋根に突き刺さった巨大エレキギターがトレードマーク。ハードロックホテルのホテル情報。
プラネットハリウッドの特徴
テーマはハリウッド映画。プラネットハリウッドのホテル情報。
フーターズの特徴
オレンジ色のショートパンツと白のタンクトップ姿のセクシーなウェイトレスHooters Girlsが特徴。フーターズのホテル情報。
ストラトスフィアの特徴
地上350mのタワーを併設し、ラスベガスのランドマーク的存在。ストラトスフィアのホテル情報。
リビエラの特徴
1955年、開業の歴史のあるホテル。ストラトスフィアのホテル情報。
サーカス・サーカスの特徴
大きなピエロのネオンサインが目印。屋内型遊園地のアドベンチャードームが家族連れに人気。サーカス・サーカスのホテル情報。