アップカード(up card)とは

スポンサーリンク


 

アップカード(up card)とは

カードゲームで、表向きになっているカードのこと。

 

カジノのブラックジャックなどで使われる言葉。

 

ブラックジャックではディーラーは2枚のカードの内の1枚を表向きに置きます。
表向きに置いたカードを「アップカード」と呼びます。
このカードはプレーヤー全員が見ることができます。

 

裏向きで見ることができないカードを「ホールカード」と呼びます。



 

関連ページ

ID(アイディー)とは
ID(アイディー)とは身分証明書のこと。
アテンダントとは
係員のこと。
インサイドストレートとは
ポーカーなどのゲームで、間が1枚抜けた形でストレート役を待つ状態。
カクテルウェイトレスとは
カジノ内で、飲み物を持ってきてくれる女性のこと。
「2 for 1」とは
「一つの値段で 2つ買える」という意味。
カジノゲストとは
カジノホテルにとって重要な顧客。
カジノホストとは
カジノホストは、カジノゲストの世話をすることを主な業務内容とするカジノ従業員。